オーダー家具|オーダーキッチン|世田谷|株式会社ヨコヤマ

キッチンの種類

代表的なキッチンのレイアウトの種類を紹介します。

Ⅰ型キッチンタイプ

シンク、コンロを一列に並べたベーシックな配置です。
作業動線も直線なので、とてもシンプルなレイアウトです。
狭いキッチンのリフォームにおすすめのレイアウトです。

Ⅱ型キッチンタイプ

このレイアウトは作業面積・収納を多く取れるレイアウトです。
I型に比べると、より広いスペースが必要になりますので、
シンクとコンロの配置には工夫が必要です。

L型キッチンタイプ

ワークトップをL型に配置して作業スペースが広くなり、
動線はとてもスムーズになります。
コーナーを活かしてカウンターや収納を広く使えますが
デッドスペースが出やすいので注意が必要です。

U型キッチンタイプ

ワークトップをU型に配置し、L型キッチンに比べると
カウンターや収納スペースが広がりました。
U型キッチンへのリフォームでは、シンクとコンロを
直角に配置すると動線がスムーズになります。

アイランド型キッチンタイプ

カウンターの一部を島のように独立して配置したレイアウトです。
多人数での作業が可能で、家族や友人と料理が楽しめますが、
アイランド周りに広いスペースが必要です。

サンプル

リンク1

best wordpress themes

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Copyright © 2009 Yokoyama Co., Ltd. All Rights Reserved.